この記事ではバストのお悩みエピソードをご紹介します。

 

バストの左右差に悩んでいるんですよ。

 

左右のバストが同じ大きさだとブラのサイズで困ることはありませんね。わたしのバストは左が大きく右が少し小さいのでブラによってはサイズが合わなくて悩みます。パットを入れてサイズ調整できるブラしか使えないのです。

 

マイナスポイントはパット挿入口があるブラしか使えないことですよ。パットが入れられないブラを使いたくても、左はぴったりで右に隙間があくので使えないのです。オシャレを楽しめないこともマイナスポイントだと思いますよ。

 

左のバストが大きな女性は意外と居るようですね。わたしは脊柱側湾症で背骨が大きくゆがんでいることが左右差の原因のひとつなので解決手段は難しいのです。とりあえずピラティスで毎日のように体幹を整えています。

 

解決はしていないけれど解決したら気分が良いでしょう。大きく背骨がゆがんでいると左右差が出ますがバストももれなく左右差が現れます。解決したら好きなブラを使えますね。体のバランスが良くなれば頭もスッキリするでしょう。

 

ピラティスはカラダの軸を作るアメリカ発の運動です。日本に伝わって10年くらいは経っているので脊柱側湾症の人で気長に続けている人はたくさん居ます。諦めない限りバストの左右差に関しても希望がもてると思っています。

 

 

猫背矯正でバストトップの位置が変わります。

娘のバストを見ると自分と比べてしまうのでコンプレックスというか複雑な感情がムクムク・・・。娘は成長期にバストもすくすく育った人なので親のわたしが言うのも変ですがスタイルが良いのです。過去の自分と比べてしまう愚かな母です。

 

きわだったマイナス要因はありません。しかしながら、わたしもまだまだ気持ちは若いですしオシャレも楽しみたいので、娘のスタイルに近づくように頑張りたい気持ちがあるのです。諦めてしまったら老ける一方ですからね。
購入したものはありません。市販のものでバストを変えるチカラのあるものを見極める目は無いので・・・。やはりバストアップにはストレッチや姿勢の矯正が良いらしいので、背中が丸まらないように姿勢を正しています。

 

姿勢は猫背矯正ベルトを着けて半強制的に正してますよ。主に自宅にいる間だけになりますが、最近自宅にいる時間が長いので結構猫背が治ってきてバストトップの位置が上がってきました。猫背が治ると気持ちが良いですよ。

 

猫背だとバストトップは下を向きますね。娘を見ているとさすが若者だけあって背筋が伸びてしゃんとしています。小さい頃からダンスやクラシックバレエをさせていたので姿勢が良く、それもあってバストが発達したのかもしれません。

 

 

 

グラマラスタイルのサイズ感は?公式サイトから購入@画像付きレビュー!

ページの先頭へ戻る